【9/22(土):40席限定】『Vtuberをはじめてみよう!』~ワークショップでキャラクター作成体験付~|デジタルハリウッド大阪校|

【KCA企画!関西Vtuber×デジタルハリウッド大阪校特別イベント】

今話題沸騰のVtuberを始めてみたいけどどうしたらいいの?そもそもVtuberって何?どうやってつくっているの?など、業界に関心がある方に向けてVtuberの裏側やどうやって始めていいかわからない3Dキャラクター制作の極意をお伝えします。

Vtuberに関心のある大学生や社会人の方、キャラクターを制作してみたい!とお考えの方など、ご興味をお持ちの方でしたらどなたでも大歓迎の内容となっております。是非お誘いあわせのうえご参加ください。

■ 講義内容(初心者歓迎)

【前半の部セミナー】13:00~15:00

・Vtuberって何?どうすればできるの?
・Vtuberブームはこんな感じ!
・Vtuberはこうやって作る
・続々登場新技術、業界の動き
・これからのVR業界

【後半の部ワークショップ】15:00~17:00

・Vtuber(VRアバター)を作ってみよう
・Blenderをつかってアバターを作ってみよう

(※ノートPCにBlenderをインストールして持参していただく必要があります。 )

■ 開催概要

・開催日:2018年9月22 日(土曜)
~講演時間~
①【前半の部セミナー】のみ参加13:00~15:00(受付12:30~)
②【後半の部ワークショップ】のみ参加15:00~17:00
③【前半の部セミナー】+【後半の部ワークショップ】参加13:00~17:00
④【前半の部セミナー】+【後半の部ワークショップ】+【スクール説明会】参加13:00~18:30
⑤【前半の部セミナー】+【スクール説明会】13:00~16:30
⑥【後半の部ワークショップ】+【スクール説明会】15:00~18:30

※②③④⑥の【後半の部ワークショップ】に参加される方に関しては ノートPCをお持ちいただけなければ参加する事が出来ません。

・会場:
デジタルハリウッド大阪校
530-0014
大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田ビル2F
※MBS、梅田LOFTの道路を挟んだ向かいのビルです。
・定員:40名(先着順)
・参加費:無料
・応募締め切り:9月21日(金)迄

■ 講師紹介

野口克洋
神戸芸術工科大学卒。漫画家・3Dデザイナー。子供の頃、テレビでみたモーションキャプチャー技術に憧れて3DCGを学び始め、Flashなどのウェブアニメブームを通して映像作家兼漫画家になる。現在は次世代の漫画であるvtuberの制作に夢中。

稲村JIN
マジシャン生活から自身のPVを制作をキッカケにして映像及び3DCGの制作を始め、映像制作会社に就職しつつ3DCGを勉強、同社内にて3DCG部門を設立後、業務を安定させて後任して独立

今村 友昭
HAL大阪CG学科卒業後、映像制作会社に就職。社内ワークフローを自動化するべく手を出したプログラミングがUnity習得に一役買った。現在は独立しCG・VRコンテンツ制作を中心に活動中。

BuuGraphic
2017年10月、フリーランスチームとして設立
制作実績:TVCM・プロジェクションマッピング・VR開発・キャラクターモデリング・背景制作等..

イベント詳細はこちら

お申し込みはこちら!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベント開催情報はこちら

CLICK