団体概要

KCA団体概要

KCA -Kansai Creator Association-は、2017年2月 関西に拠点を置くクリエイター同士のナレッジ交換を目的に発足した「関西クリエイター交流会」を前身とし、人と人との交流だけにとどまらず。ビジネスマッチングや勉強会など多岐にわたる活動を行なうため、2018年1月「KCA -Kansai Creator Association-」に改名。
ここから関西のクリエイティブワークをあっつあつに盛り上げて行くことを目的に活動しています。

名 称KCA -Kansai Creator Association- 関西クリエイター協会
所在地株式会社アイジス 内
〒532-0011 大阪市淀川区西中島5-2-12
代 表中井 大介・菊池 大志
顧問弁護士中村 友彦(Osakaベーシック法律事務所)
スタッフ梅原 淳・小原 万美子・岩崎 真琴・豊田 知景
沿 革・2017年 2月に発足
 同月「関西クリエイター交流会」を主催
・2018年 1月
 名称を「KCA -Kansai Creator Association-」に改名
・2021年 3月
 平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろばにて「関西クリエイター博 in NARA」を主催
活動内容・「関西クリエイター交流会」の企画・運営
・「関西クリエイタービジネスマッチング」の企画・運営
・「関西クリエイターランチ交流会」の企画・運営
・各種イベント・勉強会の企画・運営