今年一年を振り返って

年越しそばを食べるタイミングがいまいちよく分からない中井です。

→ 一応毎年31日の夕食で食べてる代表

 

さて、もう間もなく2020年が終わります。

毎年この時期は一年を振り返る方が多いと思いますが、今年は何といってもコロナ禍で、世界中の人々が重苦しい雰囲気の中過ごしてきた一年だったと思います。

街から人が消え、多くの事業者が苦しい思いを強いられ、エンタメもことごとく自粛となり、家族と会う事さえ妨げられました。

昨日までの日常が一変し、みんな希望を失いました。

 

KCA も例外ではありませんでした。

 

定期的に企画していたクリエイター交流会は開催できなくなりましたし、来年3月に予定している大型イベント「関西クリエイター博 in NARA」の計画・準備も全く思う様に進みませんでした。

 

本来であれば、今年の3~4月頃には会場の区分けを行い、出展ブースの呼びかけやスポンサー募集等を行う予定でした。

ところが、実際に本格的に動き出せたのは9月になってからです。

 

今回力をいれていた企画である「コラボ協賛」「オリジナルキャラクターなかまろくん原案募集」等も、コロナ禍にあって奈良の企業様を対象にしたプレゼンの機会も失い、子供たちに企画のチラシを配る機会も失い…

先々に計画されていたイベントとは言え、開催自体を不安視する声も上がっていたのが正直なところです。

 

しかし、僕たちはあきらめませんでした。

 

KCAに関わってくれているクリエイターのみんなの人脈を頼りに細い糸の様な可能性を手繰り、オンラインで交流を重ね、想いに共感してくださった方々が水面下で行動を起こしてくれていました。

その想いを裏切るわけにはいかない。

期待に応えないわけにはいかない。

コロナ禍で行動が制限されるのなら、その中で最良の形にすればいい。

そう思い、失った時間を取り返す様にこの半年間走り続けてきました。

 

正直、当初想定・計画していた企画や規模感は難しいかも知れません。

悔しいけれど。

でもそんな中にあって、僕たちと想いを共有し、ご協力頂いている方が本当にたくさんいます。

ありがとうございます。

絶対に最後はこのクリエイター博に関わる全員がみんなで笑い合える様な、そんなイベントにしたいなぁと心から思っております。

 

この重苦しい世の中で、少しでも誰かの希望になれます様に。

 

本年も大変お世話になりました。

来年はいよいよ「関西クリエイター博 in NARA」が開催されます。

最後まで走り切りますので、今後ともよろしくお願いいたします!!

 

 

■「KCA クリエイター博 in 奈良」ティザーサイト
https://expo.kan-cre.net/

■KCA 公式 Twitter
https://twitter.com/kancretw

■KCA 公式 Instagram
https://www.instagram.com/kan_cre/

■KCA 公式 Facebook
https://www.facebook.com/kancre/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベント開催情報はこちら

CLICK