【最新版】KCA について

二ヶ月の間に茶→金→黒と髪の色が変移したけどそろそろ黒も飽きてきた代表、中井です。

→ 次は何色がいいかリサーチ中の代表

 

昨年の7月に、たくさんの方々と新たなご縁を戴く機会がすごく増えた事もあって、「自分のやっている事や想いみたいなものはまとめておいた方がいいなぁ」と思い立ち、僕たちKCAについてこのブログで紹介させて頂いた事がありました。

■2020.07.3
改めまして、KCA です。

 

あれから一年以上が経ち、その間に大型イベント「関西クリエイター博 in NARA」も開催させて頂いて、そこでKCAを知って頂いた方もたくさんおられます。

 

というわけで、今回は改めて「KCA -関西クリエイター協会-(最新アップデート版)」をご紹介させて頂きたいと思います。

 

最近僕と繋がって頂いた方は、これを読んで頂くと何となく「あぁ、中井ってこんな事やってる小さいおっさんなんやな」というのがご理解頂けると思います。

それではどうぞ!

 

【KCA -関西クリエイター協会-】

KCA(Kansai Creator Association)は、2017年2月 関西に拠点を置くクリエイター同士のナレッジ交換を目的に発足した「関西クリエイター交流会」を前身とし、人と人との交流だけにとどまらず、セミナーやワークショップ、ビジネスマッチングなど多岐にわたる活動を行なうため、2018年1月「KCA -関西クリエイター協会-」に改名しました。

ここから関西のクリエイティブワークをあっつあつに盛り上げて行くこと、そして関西という地域活性化に貢献することを目的に、以下の様な活動をしています。

 

交流会【交流・娯楽の機会創出】

関西に拠点を置くクリエイター同士のナレッジ交換を目的に開催している定例交流会。

名刺交換や自己PRタイムを設けて繋がりの機会を生みだします。

これまでに大阪・京都・奈良で計40回実施、延べ942名の方々にご参加頂きました。

2019年のグランフロント大阪ナレッジサロンにて開催した異業種交流会では、実に108名の事業者様にご参加頂きました。

 

勉強会【技術革新・成長の機会創出】

講師を招いての勉強会やセミナー、ワークショップなどの開催で、スキルアップや情報強化の機会を生みだします。

これまでに最前線で活躍するクリエイターの講演会や座談会、VRアバターやお絵かきワークショップ等を企画・開催してきました。

 

イベント企画・運営・共催【地域活性・ビジネスの機会創出】

市や県を借りてのイベントやメディアを招いてのイベント等を企画、また他団体と共催し、地域貢献やクリエイター認知拡大の機会を生み出します。

中でも、2021年3月27日・28日に平城宮跡歴史公園 朱雀門ひろばを会場に開催した「関西クリエイター博 in NARA」は、奈良市の後援も頂き、関西を中心に活躍するクリエイターが40組以上参加、来場者数約1,300名の大型イベントとなりました。

これをきっかけに来場者と出展者はもちろん、出展者同士の交流も広がり、クリエイター同士のビジネスやプロジェクトの機会創出にも繋がりました。

また、「関西クリエイター博 in NARA」の企画のひとつである「朱雀門ひろば3周年記念イベントキャラクターを作ろう」では、奈良市教育委員会の後援も頂いて、関西に住む子どもたちからキャラクター原案を募集し、見事選ばれた作品を元にイラストレーター・デザイナーに実際にデザインをして頂いて公式キャラクターが誕生いたしました。

→朱雀門ひろば3周年記念イベントキャラクター なかまろくん発表!

 

というわけで、この様にKCA としては交流会をはじめ、関西クリエイターや地域社会への貢献に繋がるような「ワクワクする事」を追い求めて日々活動しています。

コロナ禍で中々思う様に動けていないのは事実です。

ですが、前回のブログでも書きましたが、この状況下で苦しんでいるクリエイターさんはまだまだたくさんいます。

僕らKCAができる事はできる限りやってやろうと思いますので、是非みんなで関西を盛り上げていきましょう!!

あ、おもしろい企画があれば是非皆さんもどしどしご提案くださいねー!!

企画・イベントのご提案はこちらから!

 

…これで何となく僕が何をやっているかご理解頂けたかとおもいますが、これだけ語って何なんですけど僕の本業はこっちです。笑

 

それではまた次回!!

 

■KCA 公式 Twitter
https://twitter.com/kancretw

■KCA 公式 Instagram
https://www.instagram.com/kan_cre/

■KCA 公式 Facebook
https://www.facebook.com/kancre/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベント開催情報はこちら

CLICK