2021年3月度ブログダイジェスト

こんにちは!まみです♪

ついに、一つの大きな目標として2年間走ってきた関西クリエイター博が終了し、

みんなで夢を叶えられたことの嬉しさと、終わってしまった寂しさを感じています。

→ 東京に戻ってきてむしろ今は寂しさの方が強くなっているまみ

 

思い返すと、私がクリエイター交流会の参加者からKCAのスタッフになったのも、

このクリエイター博がきっかけでした。

(長くなりますが、読んでいただけたら嬉しいです。)

 

一昨年の夏。

100人以上が参加したクリエイター大交流会で、

綺麗に司会するのではなく、大声で「聞こえてますか!」と叫び、想いを語っていた代表の中井大介さん

終了後には、

「熱くスピーチしてくれたのに、会場の後ろの人には聞こえてなかった。

本間にごめん。」

と多くの人が参加して大成功のはずなのに、私への一言目が謝罪だった

熱さと人間らしさに惹かれて、

KCAのビジョンをもっと知りたいと、何度かお話を聞かせていただいていました。

 

「”おもろい大人がおるねんで。”って、クリエイターにスポットライトを当てたい。

    面白いことをみんなで創りあげたい。」

 

そう熱く語る代表の想いを聞く中で、クリエイター博の話がありました。

 

私には、1人ひとりが今を本気で楽しみ役割に生きる社会を創るビジョンがあります。

副業で、創造する楽しさを伝えるために小学生にプログラミング教室をしていた私にとって、

「そこで子どもたち向けの企画をして、

クリエイターという仕事をもっと身近に感じてほしい。

 クリエイトすることの楽しさを知ってほしい。

と、ビジョンが重なリました。

 

そこで、

「仲間になってくれへん?」

と代表からのお誘いがあって、二つ返事で「やりたいです!」と言ったのを覚えています。

 

そこから1年半。

私のやりたかった子ども向け企画含め、

みんなの“やりたい“が叶いました。

 

今までイベント主催には何度も関わってきましたが、

とにかく、このクリエイター博は凄かったんです。

普通じゃなかったんです。

 

何が普通じゃないかというと、

ただただ純粋な“想いと仲間“でできたということです。

※詳しくどういうことかは、また代表に聞いてみてください。

 

普通なら、それだけでは絶対にできないと思います。

代表の熱い想いとブレないKCAのビジョンと在り方が、

人の心を動かし、“できない”を“できる”に変えたんだと思います。

 

 

私が言いたいのは、

描き、語り、動けば必ず夢は叶う、ということです。

 

今回の“なかまろくんキャラデザイン”企画では、

子ども達のアイデアと想いの詰まった72作品が集まり、

5人の作品が選出、3人の作品がプロの手によって公式キャラ化されました。

 

昨年、コロナのせいで各学校にチラシが配れなくなり、

夏のデザインワークショップでは規模を縮小せざるを得なくなり。

企画が中断されちゃうのかと思った時もありました。

 

でも、スタッフの諦めない気持ちと熱い学校の先生の協力があって作品が集まり、

無事表彰式を迎えることができました。

 

遣唐使阿倍仲麻呂の生き方にふれ、

思いをデザインにしてくれた作品がたくさんありました。

 

「伝えたいのは、挑戦することと、自分で創り出すことの楽しさです。」

「これからもクリエイターとして、たくさんの作品を描き、

絵に命を吹き込んでください。」

表彰状をお渡しして、キャラクターが公開されて、

目を輝かせる子どもたちの姿がありました。

 

「クリエイターやって!すごいじゃん〜〜!。」

ママの声に照れ臭そうに笑う女の子。

子どもの可能性が開かれた気がしてワクワクしました。

 

私は、それからの子どもの未来が輝いたらと思う一心で、

当日の企画から準備、司会をしました。

 

私が費やした時間が、子どもたちの良い思い出と未来の活躍につながったのなら、

これ以上の幸せはありません。

 

 

今見ている景色は、見たいと思うから見えている。

全部自分で今を作り出しています。

じゃあ、これからはどんな景色が見たいのか?そこには誰といるのか?

全部自由!!自分次第!!

お金はその景色を見るための手段。

堀江貴文さんの言う「爪切り」です。

 

ただ、夢を叶えるにあたって、1人の人間ができることは限られている。

だからこそ、未来を描き、

語って仲間を作り、行動していく。

 

その繰り返しだと思います。

私は、今回のクリエイター博は、

一つの夢が叶った瞬間でした。

 

一昨年クリエイター交流会に参加して、

大介さんに出会って、仲間になって、

KCAの皆さんと楽しく語って、

イベント企画運営を頑張って、本当に良かったです。

本当にありがとうございました。

 

3月のブログには、

今を生きるいろんな人たちの想いが記録されています。

クリエイター博スタッフにお誘いして、

今回学生チームを牽引してくれた畑山くんのジャーナルもとっても素敵です!

前置き長すぎて本当にすみません。笑
ぜひご覧ください!!!

 

〜〜〜〜

■2021.03.1
クリエイター博まであと25日!!

■2021.03.7
クリエイター個人ジャーナル④-グループYamatoさん

■2021.03.8
クリエイター個人ジャーナル⑤-金田 國真さん

■2021.03.8
KCA の YOUTUBE チャンネル開設!!

■2021.03.13
営業部 最後の刺客登場

■2021.03.18
クリエイター個人ジャーナル⑥-桔梗さん

■2021.03.19
クリエイター個人ジャーナル⑦-枡井 孝宏さん

■2021.03.21
クリエイター個人ジャーナル⑧-cocoluWAさん

■2021.03.26
クリエイター博 オフィシャルテーマソング完成!!

〜〜〜〜

 

KCAとしての大きな目標が達成され、

ブログダイジェストは、今回が一旦最終回となりました。

名残惜しさもあって、長くなってしまってすみませんでした泣

 

私自身は、最近20年後に向けた大きな夢と、

中期目標、短期目標ができたので、

それに向けてまた走っていきます!!!

 

では!またKCAブログでお会いできる日まで!

全力で今を楽しみましょう!

ありがとうございました。

 

■「KCA クリエイター博 in 奈良」ティザーサイト
https://expo.kan-cre.net/

■KCA 公式 Twitter
https://twitter.com/kancretw

■KCA 公式 Instagram
https://www.instagram.com/kan_cre/

■KCA 公式 Facebook
https://www.facebook.com/kancre/

 

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

イベント開催情報はこちら

CLICK